飾り原稿用紙

一枚ずつ、手書きを愉しむ-飾り枠のついた原稿用紙

新色:鋼導管(はがねどうかん)

定番品としては、1年4カ月ぶりの新色です。大変にお待たせいたしました。

 

今回の飾り原稿用紙は、水道管、ガス管をイメージした「鋼導管(はがねどうかん)」です。

 

いつものとおり、魚尾の部分に特徴的なデザインをあしらったり、5行5文字区切りを設定したりしておりますが、なんといっても今回は

「端までデザイン」

が一番の特徴かと思います。

 

商品をご覧になった方々からは、「攻めたねぇ」「なんだかこれまでとテイストが違うね」「デザイナーさん変えたの?」「斜め上だねぇ」などいろいろな反応を頂戴しております。ありがとうございます。

飾り原稿用紙種類

定番デザイン

  • 黒雷公
  • 波抹茶
  • 桃雲流
  • 蔓葡萄
  • 港煉瓦
  • 碧翡翠
  • 金鶯錯
  • 鋼導管

オリジナルデザイン

  • 躑躅鑑

クロスカラーデザイン

  • 蔓葡萄
    マスカットバージョン
  • 波焙茶
  • 碧雲流
  • 紫雲流
  • 鋼雷公

誕生秘話

飾り原稿用紙が初めて生まれた時などの、誕生秘話もぜひご覧ください。

 

監修者と設計者

監修者:小日向 京

文具ライター。『趣味の文具箱』(エイ出版社刊)に「旅は文具を連れて」「手書き人」を連載中。著書に『考える鉛筆』(アスペクト刊、2012年)。百貨店文具売場のアドバイザーも行い、日々の生活に彩りを添え、書きたい気分を高めるための文具使いを提案している。

Twitterアカウントはこちら

設計者:horirium

プロダクトデザイン、紙の造形、幾何学形態、手帳・文房具などの周辺に生息中。

 

運営されているブログはこちら


販売に関すること

価格

各色50枚入りパッケージ 480円(税別)

販売中

ネットショップをご覧ください。

販売店リストもご覧ください。

 

※これらの情報は、2018/11/14現在のものです。